活動報告

「平成27年 全国都道府県推薦議員会」
「執行委員会」を開催

日本柔道整復師連盟は、「平成27年 全国都道府県推薦議員会」(以下、推薦議員会)を平成27年3月24日(火)午前10時から東京都千代田区の自由民主党本部8階ホールにおいて開催しました。

工藤鉄男 委員長

当推薦議員会は、昨年に引続いて2回目の開催となりますが、都道府県柔道整復師連盟から推薦された351名の国会議員の方々に、柔道整復師の業務と活動を深く理解していただき、柔道整復師に関わる制度の充実、各地の問題点を解決するための情報共有ならびに有意義な連携を図ることをコンセプトにしています。

会場には推薦議員162名と代理出席153名、当連盟役員7名、執行委員47名(うち代理出席3名)、個人契約代表者30名、ほか会員・傍聴者合わせて約500名が出席しました。

また、今年は、昨年の執行委員会で提案があった個人契約代表者の参加もあり、業界の大同団結に向け、画期的な第一歩の踏み出しとなりました。



その後、「執行委員会」を午前11時30分から9階会議室において開催しました。開会に先立ち、来年施行予定の参議院比例代表(全国区)選挙における、日本医師連盟推薦候補者・自見はなこ氏のご紹介があった後、会議が進められ、平成26年度の事業・決算・監査の各報告、平成27年度の事業計画案・予算案の説明を行い、それぞれ原案どおり承認可決されました。

さらに、公務ご多忙のなか、自由民主党を代表して、稲田朋美政務調査会長にお越しいただき、我われへの温かい激励のお言葉をいただきました。

【活動報告一覧】に戻る

柔整連プロモーション映像

広報誌「SACRA」